『ロード・エルメロイII世の事件簿』のアニメ作品紹介

更新日 :

あらすじ

日本の冬木市にて行われた第四次聖杯戦争から10年後。参加者の一人であるウェイバー・ベルベットは魔術協会のもとで時計塔の講師に就いたうえ、わけあってエルメロイ派の当主の座を預かり、ロード・エルメロイII世と呼ばれるようになっていた。そんなエルメロイII世のもとへ、エルメロイ派の次期当主でもある義妹ライネス・エルメロイ・アーチゾルテが魔術絡みの厄介な相談をたびたび持ち込む。そこから起きた事件を、エルメロイII世は持ち前の分析能力で解決の糸口を見つけ、弟子たちや知り合った魔術師たちの力を借りて解決していく。やがて一連の事件の裏に、かつてエルメロイII世と共に第四次聖杯戦争を戦った英霊イスカンダルに関わる、とある計画が浮かび上がる。

 「ロード・エルメロイⅡ世の事件簿」(2019年7月13日 15:54 UTC)『ウィキペディア日本語版』より


公式サイト

https://anime.elmelloi.com/


キャスト

浪川大輔 上田麗奈 小野大輔 水瀬いのり 松岡禎丞 山下誠一郎 小林裕介 平川大輔


スタッフ

原作:三田誠/TYPE-MOON キャラクター原案:坂本みねぢ 監督:加藤誠 シリーズ構成:小太刀右京 キャラクターデザイン:中井準 スーパーバイザー:あおきえい プロップデザイン:江間一隆 魔術考証:三輪清宗 美術監督:伊藤聖(スタジオARA) 美術設定:坂本竜(ビック・スタジオ) 色彩設計:篠原真理子 撮影監督:加藤友宜 CGディレクター:井口光隆 編集:右山章太 アニメーションプロデューサー:長野敏之 音響監督:明田川仁 音響制作:マジックカプセル 音楽:梶浦由記 制作:TROYCA


あにちゃん!運営から

ロード・エルメロイII世の事件簿の紹介


ーーようこそ、神秘集う魔術師たちの総本山、時計塔へ。

ロード・エルメロイII世の事件簿は「Fate/stay night」のスピンアウト作品に当たる三田誠のライトノベル。「TYPE-MOON BOOKS」から発刊された全10巻にも及ぶ本作はFateファンの中でも人気が高く、昨年末には年末特番「Fate Project 大晦日TVスペシャル2018」の中で第0話が放送されました。

7月よりアニメ放送が開始された本作はシナリオの前半を著者の三田誠監修によるオリジナルエピソード、後半が『魔眼蒐集列車』のストーリーで構成されており、ストーリーの重厚さはもちろん高クオリティな作画や豪華な声優陣にも期待が隠せません!

数あるFate作品の中でもベースとなる魔術や世界観の設定がわかりやすく描写されているため「興味はあるけどFate作品のこと全然知らない…」「設定が多すぎて見るのしんどそう…」というようなFate初心者の方でも満足できる作品となっています。

TYPE-MOONがおくる至高の魔術ミステリーをご堪能あれ!


公式ツイッター

動画


関連Blu-ray

商品ページへ
ロード・エルメロイII世の事件簿 -魔眼蒐集列車 Grace note- 1(完全生産限定版)