『炎炎ノ消防隊』のアニメ作品紹介

公開日 : 最終更新日 :

あらすじ

太陽暦佰九拾八年、東京皇国。この世界は、ある大災害を境に突然始まった人体発火現象「焔(ほむら)ビト」による脅威に苛まれていた。突然、自身の体から発火した者は瞬く間に全身が炎に包まれ、自我を失い命が尽きるまで周囲を焼きつくすのである。この脅威に対応して、一般市民を炎の恐怖から守り、人体発火現象の原因と解決策を究明するために特殊消防隊が組織された。
幼い頃からヒーローに憧れを抱く少年・シンラは、12年前に突然の火事によって母親と生まれたばかりの弟を亡くしてしまう。足から炎を出す事ができる「第三世代」の能力者であったシンラは、自らの体から発した炎が火事を引き起こした出火原因だとされ周囲から迫害を受ける。しかし、シンラは母親と弟と自分以外の第三者が室内にいたことを目撃しており、その人物が犯人ではないかと考えていた。
訓練校を卒業し「第8特殊消防隊」に配属されたシンラは、母親と弟のような被害者を増やさないため、また母親と弟を殺した犯人を捕まえ自らに被せられた濡れ衣を晴らすために、仲間たちと共に訓練と消防活動に奮闘する。その中で、暗躍する謎の男「ジョーカー」や焔ビトの秘密を握る組織「伝導者一派」、時に他の消防隊との戦いを繰り広げていくことになる。

炎炎ノ消防隊」(2019年7月5日 11:10 UTC)『ウィキペディア日本語版』より


公式サイト

https://fireforce-anime.jp


キャスト

梶原岳人 小林裕介 中井和哉 鈴村健一 上條沙恵子 M・A・O 楠 大典 興津和幸 日野 聡 関 智一 悠木 碧 小西克幸 Lynn 河西健吾 宮野真守 前野智昭 津田健次郎 阪口大助


スタッフ

原作:大久保篤(講談社「週刊少年マガジン」連載) 監督:八瀬祐樹 シリーズ構成:蓜島岳斗 キャラクターデザイン/総作画監督:守岡英行 サブキャラクターデザイン/総作画監督:小堺能夫 キーアニメーター:三輪和宏 メインアニメーター:大梶博之、松浦 力 色彩設計:佐藤直子 美術監督:高峯義人 美術設定:天田俊貴 撮影監督:元木洋介 編集:廣瀬清志 音響監督:明田川 仁 音楽:末廣健一郎 オープニング主題歌:「インフェルノ」Mrs. GREEN APPLE(ユニバーサルミュージック/EMI Records) エンディング主題歌:「veil」須田景凪(unBORDE) CGディレクター:日下大輔 VFX:大橋 遼 アニメーション制作:david production


アニメ紹介

炎炎ノ消防隊の紹介


ソウルイーター」を描かれた大久保篤さんが2015年から「週刊少年マガジン」で連載されている人気作品です。ストーリーは突如として始まった人体発火現象によって「焔ビト」と呼ばれる怪物や、それにより引き起こる脅威に立ち向かう特殊消防隊を描いたものになっています。
アニメーション制作を「ジョジョの奇妙な物語」や「はたらく細胞」を手がけた『david production』が行なっているのでバトルシーンは胸が熱くなること間違いなしです! 観なきゃ勿体無い作品なので、是非観てください!


公式ツイッター

動画


関連リンク