『天気の子』のアニメ作品紹介

公開日 : 最終更新日 :

あらすじ

森嶋帆高は高校1年生の時、ある思いを抱いて半ば家出同然の形で上京してきた。しかし、都会での生活は間もなくままならなくなり、苦労の果てに見つけた職業は望むも望まざるも曰くありげなオカルト雑誌の記事を書く仕事だった。そんな彼の淋しい心を表現するかのように雨が降り止まないある日のこと、切れ間のない人々の渦の中に、帆高はある1人の少女と遭遇する。陽菜と名乗ったその少女はとても明るい性格で、弟とこの都会という渦の中でともに暮らしているという。しかも、彼女には到底他の人間には理解し難いある能力が備わっていた。彼女が帆高の目の前で見せたその特異な能力とは、祈る動作をするだけで、それまで低く垂れこめていた雲から降り続いていた雨を瞬く間に終わらせ、一瞬にして紺碧の青空を見せるというものであった。

天気の子」(2019年7月19日 15:29 UTC)『ウィキペディア日本語版』より


公式サイト

https://tenkinoko.com/


キャスト

醍醐虎汰朗 森七菜 本田翼 吉柳咲良 平泉成 梶裕貴 倍賞千恵子 小栗旬


スタッフ

原作・脚本・監督 : 新海誠 音楽 : RADWIMPS キャラクターデザイン : 田中将賀 作画監督 : 田村篤 美術監督 : 滝口比呂志 演出 : 徳野悠我・居村健治 CGチーフ : 竹内良貴 撮影監督 : 津田涼介 助監督 : 三木陽子 音響監督 : 山田陽 音響効果 : 森川永子 製作 : 「天気の子」製作委員会 制作プロデュース : STORY inc. 制作 : コミックス・ウェーブ・フィルム 配給 : 東宝


あにちゃん!運営から

天気の子の紹介


天気の子」は2019年7月19日より公開されている劇場アニメ映画です。監督は「君の名は。」で一躍有名になった新海誠監督です。「天気の子」は前作「君の名は。」から3年ぶりに新海誠監督が手掛ける劇場作品です。前作に引き続き「RADWIMPS」が音楽を担当していて前作同様ハイクォリティな楽曲に仕上がっています。
また、新海誠監督といえば背景描写がとてもきれいなことで有名だと思いますが、今作でも東京都新宿を中心に様々なロケーションの描写があります。みなさんもテレビの中や実際に目にしたことのある場所が劇中に出てくるかもしれませんね。

SoftBankのツイートにあるように「天気の子」劇中には白戸家のお父さんが出演しています。この他にもみなさんも見たことのある商品等が劇中に出てきますので注目してみてください。
音楽を手掛けている「RADWIMPS」の野田洋次郎さんは、

今回『天気の子』の音楽に携わらせて頂くことが決まった時、いくつか僕からも提案をさせて頂きました。その最初が「僕ではない誰か女性の声で歌が入ってほしい」というものでした。理由は前作とは異なる世界観にしたかったということと、女性ならではの、より大きな存在感でこの作品を包み込んでほしいと思ったからでした。そして1年ほどに及ぶオーディションをさせて頂くことになりました。

新海誠監督最新作『天気の子』音楽でRADWIMPS×女性ボーカルの新機軸、女優・三浦透子を抜擢』より

このようにコメントをしています。前作の成功に胡坐をかかず、新しいものを創ろうという姿勢には感服です。その女性ボーカル三浦透子さんです。彼女はグランドエスケープ等で歌っていますが、とても良い雰囲気が出ているので、気になった方は聞いてみてください。
是非見てほしい作品なので多くは語りません!みなさんの目でご覧ください!!


公式ツイッター

動画