『荒ぶる季節の乙女どもよ。』のアニメ作品紹介

公開日 : 最終更新日 :

あらすじ

モモやハリー・ポッターなどを愛読する小野寺和紗は、高校で文芸部に入部する。題材として扱われるのは、日本の純文学ばかりで戸惑いながらも、男女交際潔癖症の部長・曾根崎り香、謎オーラを持つ小説家志望の本郷ひと葉、奥手の和紗の友人・須藤百々子、舞台子役をしていた美少女・菅原新菜といった風変わりで個性的な部員たちに囲まれながら、楽しい高校生活を謳歌する。 ある日、文芸部の題材図書に性的な描写があったことをきっかけに、和紗や部員たちは性について意識し始める。

「荒ぶる季節の乙女どもよ。」 (2019年7月15日 02:05 UTC)『ウィキペディア日本語版』より


公式サイト

http://araoto-anime.com


キャスト

河野ひより 安済知佳 麻倉もも 黒沢ともよ 上坂すみれ 土屋神葉 広瀬裕也 福山潤 咲野俊介 戸松遥 花江夏樹


スタッフ

監督 : 安藤真裕、塚田拓郎 脚本 : 岡田麿里 キャラクターデザイン/総作画監督 : 石井かおり 音楽 : 日向 萌 美術監督 : 中久木孝将・中尾陽子 色彩設計 : 山崎朋子 撮影監督 : 長田雄一郎 音響監督 : 郷 文裕貴 編集 : 髙橋 歩 プロデュース : 斎藤俊輔 アニメーションプロデューサー : 米内則智 アニメーション制作 : Lay-duce


アニメ紹介

荒ぶる季節の乙女どもよ。の紹介


文芸部に所属する女子高生5人が、あることをきっかけに"性"に振り回されていく青春アニメです。
原作は『別冊少年マガジン』で連載中の同名漫画で、「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない」や「凪のあすから」の脚本で有名な岡田磨里さんが原作を手掛けています。
この作品の特徴は、文芸部らしい文学的なワードとド直球に下品なワードとを混じり合わせながら、ピュアな女子高生たちが思春期の"性"に向き合っていくところです。思春期真っ盛りな男女の恋愛を上辺だけでなくまっすぐと表現していて、どんな展開になるか毎週目が離せません!
一話からかなり攻めた内容になっているので興味のある方はぜひご視聴ください!ブルーハーツの名曲「トレイン・トレイン」もすごいところで流れますよ!


公式ツイッター

動画