『モブサイコ100』のアニメ作品紹介

更新日 :

あらすじ

主人公のモブこと影山茂夫は、師匠の霊幻新隆の元で除霊のアルバイトを勤める超能力者の中学二年生。しかし特別な力は生きていく上で不要だと考えており、注目されることなく素朴に生きていた。勉強もスポーツもできず、人付き合いにも不器用な彼だったが、そんな自分を変えるために脳感電波部からの勧誘を断って肉体改造部へ入部するところから物語は始まる。

モブサイコ100 」(2019年4月5日 16:39 UTC)『ウィキペディア日本語版』より


公式サイト

http://mobpsycho100.com/


キャスト

伊藤節生 櫻井孝宏 大塚明夫 入野自由 松岡禎丞 石田彰


スタッフ

原作:ONE 監督:立川 譲 シリーズ構成:瀬古浩司 キャラクターデザイン:亀田祥倫 美術監督:河野羚 色彩設計:中山しほ子 撮影監督:古本真由子 編集:廣瀬清志 音響監督:若林和弘 音楽:川井憲次 アニメーション制作:ボンズ


あにちゃん!運営から

モブサイコ100の紹介


モブサイコ100』は、『ワンパンマン』の著者としても知られるONEさんによって描かれた漫画で、2016年夏に第一期、2019年冬に第二期が放映されました。
ギャグとアクションのバランスが良く、個性的なキャラ達の絡みの中で笑ってしまうシーンがありつつも、息を飲むような壮大なバトルシーンもあり目が離せません。 元々原作の絵は正直上手いとは言えない絵柄なのですが、そのONEさんの独特な絵柄を自然な形でアニメーションに取り入れており、キャラクターの動きも相まって上手く昇華されています。
特に超能力を使った派手な戦闘シーンは圧巻です。制作会社のボンズは『僕のヒーローアカデミア』や『鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST』も制作した会社なので流石の作画ですね。
優れた超能力を持ちながらもまだ未熟な部分がある主人公のモブが、周囲の人間との出会いによってどう成長していくのかが話の肝になっていくので是非楽しみにしてください。

キャラクター紹介


影山茂夫(CV : 伊藤節生)

引用元 : @mobpsycho_anime

モブサイコ100の主人公。通称「モブ」。
おっとりとした性格で、他を圧倒できるほどの強力な超能力を持っているが、運動音痴で頭も良くなく、超能力を他人にひけらかす事もせず目立たない日常を送っている。
自身の超能力についてアドバイスをくれた自称・霊能力者の霊幻新隆を「師匠」と呼んで慕っている。

霊幻新隆れいげんあらたか (CV : 櫻井孝宏)

引用元 : @mobpsycho_anime

「霊とか相談所」という事務所で働いている自称・霊能力者モブの師匠
…だが実際には超能力も霊能力も霊感もない、ごく普通の一般人。超能力を持つモブをバイトとして雇い、本物の霊の相談が来た時はモブを呼んで除霊させている。
巧みな話術で依頼人たちを安心させたり、クレームなどを上手く回避したりしている。

エクボ(CV : 大塚明夫)

引用元 : @mobpsycho_anime

モブに付き纏っている悪霊
元々は体も大きく強力な悪霊だったが、モブに除霊されてからこのような姿になってしまっている。
人間の体に取り憑くことができ、それを活かしてモブの手助けをすることもある。

影山律(CV : 入野自由)

引用元 : @mobpsycho_anime

モブの弟
生徒会に所属しており、容姿端麗、成績優秀、スポーツ万能、となんでもできるが超能力だけは持っておらず、まさにモブとは正反対の弟。
兄と違って超能力を持っていないことにコンプレックスを抱いている


公式ツイッター

動画


関連Blu-ray

商品ページへ
モブサイコ100 第一回霊とか相談所慰安旅行〜ココロ満たす癒やしの旅〜<初回仕様版>(2枚組)
商品ページへ
モブサイコ100 II vol.006(初回仕様版)