『五等分の花嫁』のアニメ作品紹介

更新日 :

あらすじ

結婚式当日、式場の部屋で微睡んでいた新郎の上杉風太郎は妻と初めて出会ったときを思い出す。

当時、高校2年生の風太郎は、成績優秀だが生家が借金を抱えており、貧乏生活を送っていた。ある日、風太郎は中野五月という転校生と知り合い、勉強を教えるよう乞われる。しかし風太郎はこれを断り、さらに放った一言が彼女の怒りを買ってしまう。その直後、風太郎は妹から「富豪の娘の家庭教師」というアルバイトの話を聞かされ、借金返済のためにその仕事を引き受ける。

風太郎の仕事は、五月を含む五つ子姉妹に勉強を教え、全員を高校卒業まで導くというものだった。落第寸前の成績であるにもかかわらず勉強する意欲すら見せない5人に頭を抱える風太郎だったが、夏祭りなどを通して五つ子と交流する中で、はじめから比較的協力的だった四女・四葉に加え、三女・三玖と長女・一花の信頼を勝ち取ることに成功する。だが、次女・二乃と五女・五月の協力は得られないまま、風太郎が家庭教師に就いて初となる中間試験を迎える。テストの結果は前回より上昇していたものの、赤点は避けられなかったため、家庭教師を続ける条件として5人全員が赤点を回避することを課されていた風太郎は、5人にアドバイスを残し去ろうとする。しかし、それまでは非協力的だった二乃が風太郎を庇って嘘の報告を父親にしたことで、ひとまず家庭教師を続けられることになる。

五等分の花嫁 」(2019年2月23日 12:37 UTC)『ウィキペディア日本語版』より


公式サイト

https://www.tbs.co.jp/anime/5hanayome


キャスト

松岡禎丞 花澤香菜 竹達彩奈 伊藤美来 佐倉綾音 水瀬いのり 高森奈津美 日野聡


スタッフ

原作 : 春場ねぎ「五等分の花嫁」(講談社「週刊少年マガジン」連載中) 監督 : 桑原智 シリーズ構成 : 大知慶一郎 キャラクターデザイン : 中村路之将、雅楽雅 プロップデザイン : 荻野美希、川石テツヤ 美術監督 : 斉藤雅己 色彩設計 : 油谷ゆみ 撮影監督 : 染谷和正(T2スタジオ) 編集 : 内田渉(コンクエスト) 音響監督 : 平光琢也 音楽 : 櫻井美希、田渕夏海、中村巴奈重 アニメーション制作 : 手塚プロダクション


アニメ紹介


五等分の花嫁』は週刊少年マガジンで2017年から刊行され、2019年の冬にアニメが放映されました。
主人公(男子高校生)が五姉妹の女子高生の家庭教師を務めるという超絶羨ましいラブコメディで、1人との結婚を控えた主人公が高校時代を回想する形で描かれています。
主人公である上杉風太郎はとても頭が良く勤勉家なのですが、とても努力してるオーラが伝わってきたり、妹思いである部分も共感が持てます。(私には妹いないですけど)
五姉妹はみんな可愛く、しかも声優さんもとても豪華です。その中でも特に私が好きなヒロインは中野 五月ちゃんです。
とても頑張っているのですが中々成果が出なく、それでも直向きなのがとても好印象です。
主人公の風太郎との関わりもアニメを見ていて、とてもにやけてしまいます。
どのヒロインもとても魅力的で、とっても可愛いので是非アニメでもその可愛さを感じ取って欲しいです。


公式ツイッター

動画


関連Blu-ray

商品ページへ
五等分の花嫁スペシャルイベント(ポストカードサイズステッカー付き)