『プロメア』のアニメ作品紹介

公開日 : 最終更新日 :

あらすじ

全世界の半分が焼失したその未曽有の事態の引き金となったのは、突然変異で誕生した炎を操る人種〈バーニッシュ〉の出現だった。
あれから30年――攻撃的な一部の面々が〈マッドバーニッシュ〉を名乗り、再び世界に襲いかかる。
対バーニッシュ用の高機動救命消防隊〈バーニングレスキュー〉の燃える火消し魂を持つ新人隊員・ガロと〈マッドバーニッシュ〉のリーダー・リオ。
熱き魂がぶつかりあう、二人の戦いの結末は――。

映画『プロメア』公式サイト より


公式サイト

https://promare-movie.com/


キャスト

松山ケンイチ 早乙女太一 堺雅人 ケンドーコバヤシ 古田新太 佐倉綾音 吉野裕行 稲田徹 新谷真弓 小山力也 小清水亜美 楠大典 檜山修之 小西克幸 柚木涼香


スタッフ

監督 : 今石洋之 脚本 : 中島かずき キャラクターデザイン : コヤマシゲト 美術 : でぼぎゃらりー 美術監督 : 久保友孝 色彩設計 : 垣田由紀子 3DCG制作 : サンジゲン 3Dディレクター : 石川真平 撮影監督 : 池田新助 編集 : 植松淳一 音楽 : 澤野弘之 音響監督 : えびなやすのり タイトルロゴデザイン : 市古斉史 主題歌 : Superfly クリエイティブディレクター : 若林広海 アニメーションプロデューサー : 舛本和也 アニメーション制作 : TRIGGER 製作 : XFLAG 配給 : 東宝映像事業部


あにちゃん!運営から

プロメアの紹介


とにかくひたすらに熱いです!

プロメアは、かつて「天元突破グレンラガン」「キルラキル」を生み出した、監督の今石洋之さんと脚本の中島かずきさんの二人が再びタッグを組んで生み出した完全新作アニメーション映画です。
制作は「キルラキル」「リトルウィッチアカデミア」「SSSS.GRIDMAN」等で有名なトリガー(TRIGGER)が務めています。

この映画の特徴は、一言で表すならば間違いなく「熱さ」です。
画面から溢れるような激しいエフェクトや目で追いきれないほどに躍動するアクション、そして個性的なキャラクター達がぶつかり合う名シーンの数々に心が燃え上がります。
物語のスケールも2時間の作品とは思えないほどにどんどん大きくなっていきますが、それを超える勢いで「ガロ」「リオ」「クレイ」の3人の存在感に圧倒されます。
それぞれの声を担当した「松山ケンイチ」さん、「早乙女太一」さん、「堺雅人」さんはどなたも声優が本業ではありませんが、とても熱く激しく演技をされていてとにかく素晴らしかったです。
また、「澤野弘之」さんが作曲した劇中の音楽も聞くだけでテンションが上がります。

往年のガイナックス・トリガーファンの人にとっては最高のご褒美映画だと思いますが、それらを今まで視聴したことがない人でも、熱い心さえあれば絶対に楽しめる映画です。
ぜひとも観てみてください。

登場人物


ガロ・ティモス(CV : 松山ケンイチ)

本作の主人公。
高機動救命消防隊<バーニングレスキュー>の一員で、とにかく馬鹿で熱血で傾奇者です。
極東の文化「火消し」をリスペクトしていて、燃えるような”火消し魂”を持っています。

リオ・フォーティア(CV : 早乙女太一)

突然変異で炎を操れるようになってしまった人種<バーニッシュ>で、<マッド・バーニッシュ>というテロ集団のリーダーです。
炎を操る能力が誰よりも高く、強い信念を持ったイケメンです。

クレイ・フォーサイト(CV : 堺雅人)

幼少期のガロの恩人です。
耐火構造素材や瞬間凍結弾の開発で財を成し、本作の舞台となるプロメポリスの司政官を務めています。
詳しくはネタバレになるので言えませんが、物語の核となる人物です。


公式ツイッター

動画


関連リンク