【青ブタ】礼儀正しく真面目なツンデレ、心優しい女王様でバニーガールなかわいい桜島麻衣を紹介!

公開日 : 最終更新日 :

桜島麻衣さんは小説原作のアニメ「青春ブタ野郎はバニーガールの夢を見ない」に登場するメインヒロイン。 国民的な人気を誇る有名女優でしたが、アニメ第1話では芸能活動を停止しています。 芸能活動で忙しかった麻衣さんは、息をひそめるようにひっそりと静かな学校生活を送っています。 テレビでの華々しい活躍が別世界のできごとに感じられるほどです。 ふとした時に感じる「違和感」を確かめるために図書室に行った麻衣さんは、主人公の梓川咲太と出会い、自分と向き合っていきます。

目次


『青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない』について

「青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない(青ブタシリーズ)」は2018年10月に放送スタートしたアニメです。

舞台の中心は神奈川県の藤沢市。峰ヶ原高校に通う梓川咲太を中心に様々なかわいい女の子が出てくるアニメで、桜島麻衣さんは青ブタシリーズのメインヒロインです。

原作は小説でKADOKAWAの電撃文庫から出版されていて、第5巻の内容までがアニメ化されています。

何気ない日常にひそむ少し不思議な現象。 「思春期症候群」と呼ばれる都市伝説が、麻衣さんをはじめとしたキャラクターの身に降りかかります。

青ブタの魅力は登場する女の子たちがかわいいだけに留まりません。 質の高いドラマティックなストーリーが、登場人物たちをより一層魅力的に輝かせます。

現代社会に生きていれば誰もが共感できる悩みをもった少年少女たち。 思春期症候群をきっかけに、少しだけ前を向いて歩き出す様子に心を打たれること間違いなしの名作です。

青ブタを未視聴の人は、ぜひこれをきっかけに見てみませんか?

『桜島麻衣』について

桜島麻衣は「青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない」に出てくる女子高生です。

峰ヶ原高校に通っていて、アニメのタイトルにもあるようにバニーガール先輩です。 国民的な人気を誇る女優で、国内で彼女のことを知らない人はほとんどいないでしょう。

多忙なため麻衣さんは学校では孤立しています。それは芸能活動を停止した現在でも変わらないようです。

ある日、周りの人間に自分は見えていないのではないかという違和感を抱き始めます。 それを確かめるためにバニーガールという学校ではまず目撃されない服装で図書室を歩いていたのです。

麻衣さんは真面目で礼儀正しく、仕事への意識もしっかりともった女の子です。 また、主人公の咲太に対してはちょっぴりツンデレ女王様的に接しつつも、根っこの部分は面倒見がよくて心優しいお姉さんです。

第1話「先輩はバニーガール」の「麻衣さん」

タイトルにある通り、麻衣さんがバニーガール姿が見られます。 すらっとした足やクールな表情がたまりませんよね!

かわいくてついつい麻衣さんのバニー姿に目が行ってしまうのですが、「君にはまだ私が見えてるんだ」という言葉ではっとさせられます。

咲太の足を踏んだりネクタイを引っ張ったりと女王様的な魅力も1話から発揮しています。

そんな流れの後、体育座りで咲太の帰りを待っている麻衣さんにギャップを感じてキュンときてしまいます。

第2話「初デートに波乱は付き物」の「麻衣さん」

自分の姿が周りに見えなくて困っていた麻衣さんは買い物デートをすることに。 年上のお姉さんらしくリードしたかと思えば赤面してしまうところもかわいいですよね。

「デートじゃないから」と言いつつ日曜日に遠出に誘ったりとツンデレっぷりを発揮します。

「私を諦めないで居てくれてありがとう」という麻衣さんがあまりにも儚くて、思わず抱きしめたくなってしまいます。

第3話「君だけがいない世界」の「麻衣さん」

バニーガール編の山場であるのが3話。 校庭での告白シーンからは爽快で、今までの悲しみが一気に吹き飛ばされます。

その後のイチャイチャシーンでの麻衣さんも非常にかわいいです。 「忘れないって言ったじゃない!」と泣きながら怒ったかと思えば、靴を踏んで女王様っぷりを発揮したりと大サービスです。

「青春ブタ野郎」のタイトル回収も必見。

第4話「ブタ野郎には明日がない」の「麻衣さん」

二人で仲良くお弁当を食べる麻衣さんと咲太。 1ヶ月好きと言い続けるように命じたのに、「毎日だと流石に飽きる」と気まぐれに振る舞う麻衣さん。

ファーストキスを覚えていない咲太に二度目のキスを持ちかけて振り回しながらも、最後には結局デレてしまう麻衣さんがかわいいですね。

第5話「ありったけの嘘を君に」の「麻衣さん」

咲田が古賀朋絵から「嘘の恋人を演じてほしい」というお願いを飲んだことを知った麻衣さん。

咲太を蹴ってツンデレ女王様として君臨する一方、引きこもりの妹かえでに撮影で使った服をあげたり優しいお姉さんなところも魅力的ですよね。

第6話「君が選んだこの世界」の「麻衣さん」

勉強のやる気が出ないという咲太のためにバニーガール姿で教えてくれる麻衣さん。 飴とムチの使い分けがうまいところもたまりませんよね!

咲田が古賀さんと嘘の恋人関係でいる理由を理解しつつも、やっぱりヤキモチを妬いてしまう麻衣さんがかわいいです。

「さっさと私の機嫌を取りなさいよ」と上目遣いで言われたらキュンとしてしまいますよね!

第7話「青春はパラドックス」の「麻衣さん」

ロケから帰ってきてひょっこり咲太のバイト先に現れる麻衣さん。 一日でも早く会いたかったという図星を突かれて「何よそれ」と言い返してしまうツンデレなところがかわいいですよね。

いつものように足を踏んで気ままに振る舞った後に、「バイト何時まで?待っててあげる」と優しく言う麻衣さん。 かわいいとか萌えとかももちろんですが、麻衣さんめちゃくちゃいい女だなあと実感してしまうシーンでした。

第8話「大雨の夜にすべてを流して」の「麻衣さん」

事情があって梓川家に泊まっている双葉理央が、手作りカレーを振る舞ってくれます。 みんなで会話しながらカレーを食べる麻衣さんに思わずほっこりしますね。

事務所の方針でしばらくデートができないことを伝える麻衣さん。 一方的に条件を飲むのではなく保留にして、「私一人で決めていい問題じゃない、二人の問題でしょ?」と言う麻衣さんが大人のお姉さんでかっこいいです。

自分で切り出しておきながらも、デートできないことに拗ねちゃうところもかわいいですね。

第9話「シスターパニック」の「麻衣さん」

ひょんなことから妹の豊浜のどかと身体が入れ替わってしまった麻衣さん。

姿が変わっても相変わらず咲太の足を踏んだり物事を冷静沈着に分析したりと麻衣さんの魅力は失われません。

「僕の麻衣さん」と言われて照れながら頬をつねるシーンがツンデレでかわいいですね。

複雑な家庭事情が理由で、お互いわだかまりを抱きながら生きてきた麻衣さんとのどか。

喧嘩になってしまうのですが、果たして二人は仲直りできるのでしょうか。

第10話「コンプレックスこんぐらっちゅれーしょん」の「麻衣さん」

開幕から幼少期の麻衣さんが出てきて、そのかわいさに思わずほっこりしてしまいますね。

入れ替わった身体は戻らないまま、いよいよのどかの所属するスイート・バレットのライブ当日に。

そこでメンバーのミスを完璧にフォローして、次のライブのセンターをとった麻衣さんを見て、のどかはショックを受けてしまいます。

麻衣さんが咲太に「絶対に見るな」と伝えた和室の戸棚。 その中には、のどかからもらった手紙を全て大切にとってありました。

大喧嘩の末に最後に和解した麻衣さんとのどか。 泣きじゃくるのどかを微笑んで抱きしめる麻衣さんは、やっぱりお姉さんなんだなあとキュンときてしまいます。

第11話「かえでクエスト」の「麻衣さん」

ついに咲太とのスキャンダルが報道されてしまう麻衣さん。 麻衣さんは出演する映画の記者会見で、「同じ学校に恋人がいる」ということを伝えます。

記者から質問をされるたびに顔を赤くさせて答える麻衣さんが、初々しくてかわいいですね。

「多分咲太が思っているより、私咲太のことが好きよ」と笑顔で出れる麻衣さんにキュンときてしまいます。

第12話「覚めない夢の続きを生きている」の「麻衣さん」

咲太の妹のかえでについて打ち明けられた麻衣さん。 クラスメイトからグループメッセージで傷つけられたかえでは、思春期症候群を発症し、記憶がなくなってしまったのです。

壊れていく妹の姿を見て自分自身も思春期症候群になってしまう咲太。

そんな人生のどん底に陥った時に現れたのが、翔子さんでした。

咲太が相談せずに抱え込んでいたことを知って、「もう少し早く相談してほしかった」と拗ねる麻衣さんがかわいいです。

かえでの奮闘が切なくも心温まる回です。

第13話「明けない夜の夜明け」の「麻衣さん」

朝がきて記憶を取り戻した花楓。それと同時に2年間過ごしてきたかえでは消えてしまいました。

2度も妹を失った喪失感に絶望し、咲太は病院を飛び出してしまいます。 深く落ち込んだ咲太の前に再び翔子さんが現れて、咲太を救ってくれるのでした。

咲太を心配してロケ地の金沢から無理をして帰ってきた麻衣さんは、翔子さんの置き手紙を発見してしまいます。 彼氏に寄り添えないとわかった麻衣さんは、ショックで金沢に戻ることに。

追いかけて金沢に咲太が着いてからのイチャイチャシーンでは、しおらしかったり女王様だったりと麻衣さんの魅力がたっぷりつまっているので必見です!

まとめ

アニメ「青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない」桜島麻衣さんをはじめとしたかわいい女の子がたくさん出てくる、とても魅力的なアニメです。

見た目の可愛さはもちろんのこと、それぞれが非常に人間らしい悩みを抱えているので共感してしまうこと間違いなしでしょう。

麻衣さんの自分が存在していないみたい、透明人間になったみたいという疎外感や悲しさは、多くの人が一度は経験したことがあるのではないでしょうか。

不器用な少年少女たちが思春期症候群をきっかけに傷付き、もがきながら前を向いて歩いていく……。 思わず心を打たれてしまい、時には涙してしまうドラマティックなストーリーに注目です!

まだ見ていない方はこの機会にぜひ視聴してみてくださいね。


関連記事











関連タグ

桜島麻衣 青ブタ 青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない 2018年秋アニメ キャラ紹介