「ヱヴァンゲリオンと日本刀展+EVANGELION ARTWORK SELECTION」の感想やまとめ!

公開日 : 最終更新日 :

2020年に公開予定の「シン・エヴァンゲリオン劇場版」を前に新宿髙島屋で「ヱヴァンゲリオンと日本刀展+EVANGELION ARTWORK SELECTION」が開催されていたので感想やまとめを書きました。

目次


ヱヴァンゲリオンと日本刀展

備前長船刀剣博物館が2012年に企画した日本刀とアニメ「ヱヴァンゲリオン」をコラボレーションした展示会です。その後、大阪など様々な地域で開催されて今回、東京新宿髙島屋で開催されました。

マゴロクソード
マゴロクソード

刀野薙
刀野薙

エヴァンゲリオン初号機刀野薙Ver.
エヴァンゲリオン初号機刀野薙Ver.

展示では劇中で登場した刀剣を刀師の伝統技術により再現しています。特にロンギヌスの槍は全てを金属で制作されているので近くで見ると素晴らしいものでした。法律上美術品と武器との区別が難しいらしく、当初予定していた素材では武器として認定されてしまい、素材を変えざるを得なかったそうです。ファンとして見てて心をくすぐられるものでした。

ロンギヌスの槍
ロンギヌスの槍

EVANGELION ARTWORK SELECTION

全国巡回中のエヴァンゲリオン展から厳選された設定資料や原画などが展示されています。また、ここでしか見ることが出来ないイメージボードも展示されています。

セル画
セル画

イメージボード
イメージボード

原画はどれも綺麗で見ているだけで製作者の作品に込める思いを感じることが出来ます。

レイ原画
レイ原画

アスカ原画
アスカ原画

また、2020年に公開予定「シン・エヴァンゲリオン劇場版」に関する資料が公開されていました。予告と冒頭10分だけでは知ることの出来ない情報は多くありました。見ていると公開が待ち遠しくなります。

まとめ

ヱヴァンゲリオンと日本刀展」はどれも素晴らしいものが多く、また劇中に登場する刀剣をモチーフにしているので刀の知識がない自分でも、見ていてとても楽しめました。

EVANGELION ARTWORK SELECTION」では今まで見てきたアニメ版、劇場版を振り返ることが出来ます。また、「シン・エヴァンゲリオン劇場版」に関する資料を見て予告や冒頭10分だけでは知ることが出来なかった情報があって楽しめました。

素晴らしい展示会でしたので是非、足を運んで観覧してください。 (注意:9月9日までです。)

余談ですが、髙島屋の袋が展示会とのコラボしていて、個人的に一番喜びました

コラボ袋
コラボ袋


関連記事





関連タグ

ヱヴァンゲリオン シン・エヴァンゲリオン イベント 感想 まとめ 新宿髙島屋