大盛り上がりの「劇場版 幼女戦記 スペシャルイベント ~第203航空魔導大隊祝賀会~」イベントレポート!

公開日 : 最終更新日 :

2019年11月30日(土)に、東京・山野ホールで開催された「劇場版 幼女戦記 スペシャルイベント 〜第203航空魔導大隊祝賀会〜」に行ってきました。全国各地の映画館にてライブビューイングも開催され、大いに盛り上がったイベントでした。物販やキャストもとても豪華、内容も最高に良かったので、イベントレポートとしてまとめました!

目次


「劇場版 幼女戦記 スペシャルイベント ~第203航空魔導大隊祝賀会~」とは

「劇場版 幼女戦記 スペシャルイベント ~第203航空魔導大隊祝賀会~」はメインキャストの悠木碧さん・三木眞一郎さん・戸松遥さんが出演した「劇場版 幼女戦記」のスペシャルイベントです。

親愛なる同志諸君、映画館へ再び集結し、一日限りのスペシャルイベントを共に盛り上げよう!

当日は物販も行われました。タペストリーをはじめ、缶バッジセット、アクリルスタンド、トートバッグやTシャツなど、どのグッズもとても魅力的なものばかりでした。 再販グッズもあるので是非ご確認ください!

「劇場版 幼女戦記 スペシャルイベント ~第203航空魔導大隊祝賀会~」のレポート

まず、会場の入り口にはイベントのコーナーで使用する履歴書の投稿箱や、ターニャ・デグレチャフとメアリー・スーの等身大パネルが置いてありました。

会場内はディスプレイが大きく、とてもいい音響でした。また、ライブビューイングが開催されたこともあり、会場は全席埋まっていました。

イベントがスタートし、まず初めは出演者3人の自己紹介が行われました。「劇場版 幼女戦記」は、2019年2月8日より全国44館にて公開され、全国150館まで上映規模を拡大したことに出演者たちはとても驚いていました。また、興行収入も4億円を超えたことに対して悠木碧さんが「勝利」と言っていたのも印象的です。

初めのコンテンツは回想コーナーでした。ここでは上村泰監督も登場しました。製作陣や各キャストがとても印象的だったシーンをピックアップし、実際にそのシーンを大画面、大音量で流し、そこについてみんなで語るという内容でした。

上村泰監督は「劇場版の幼女戦記は『起承転結』のあとに、更に『結』がもう1度来るんです。」と言っていたのが、特に印象的でした。

回想コーナーが終わると、次は「求ム志願兵」が始まりました。事前に提出した履歴書をもとに、5名ほど志願兵に対して採用が行われました。新たに追加された戸松さんのスタンプや、いつもより多くの人が採用されました。 三木さんが 戸松さんのスタンプの減価償却のために、これからもイベントでまだ使わなければいけない と言っていたのがとても印象的でした。

「求ム志願兵」の次はオリジナル脚本による朗読劇でした。これがとても素晴らしく、面白く、ターニャ・デグレチャフとメアリー・スーがプロパガンダ・ラジオをやり、エーリッヒ・フォン・レルゲンがツッコミを入れると言う内容でした。

特に、2つの幼女を使い分ける悠木碧さんの演技を生で聞けたのがとても印象的でした。

最後には悠木碧さんによる、幼女戦記のエンディングテーマ「Los! Los! Los!」を歌い、とても盛り上がったイベントとなりました。

最後に

出演者がとても豪華で、内容も素晴らしく、朗読劇やライブはとても震えました。 第2期の発表はなかったものの、続編がとても待ち遠しいです。 今後の幼女戦記に期待です!

「劇場版 幼女戦記 スペシャルイベント ~第203航空魔導大隊祝賀会~」の開催概要

【イベント名】
劇場版 幼女戦記 スペシャルイベント ~第203航空魔導大隊祝賀会~

【開催日】
11月30日(土)

【会場】
山野ホール 〒151-8539 東京都渋谷区代々木1-53-1

【出演予定】
悠木 碧(ターニャ・デグレチャフ 役)、三木眞一郎(レルゲン 役)、戸松 遥(メアリー・スー 役)
※出演者は予告なく変更となる場合がございます。ご了承ください。

【時間】
開場 17:15、開演 18:00

【公式ページ】
http://youjo-senki.jp/news/


関連記事









関連タグ

劇場版 幼女戦記 悠木碧 三木眞一郎 戸松遥 スペシャルイベント グッズ